マツダのオープンカー「ロードスター」の累計生産台数が100万台に達したらしい。
初代モデルの発売が1989年で、2000年に53万台を超え、ギネスに認定されたとか。
今回の100万台でギネスを更新するらしい。
昨年5月には4代目が「世界カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞した。

クルマのことはわからない。
でも、マツダの車はカッコよくなったと素人でも思う。欧米での売上も好調だった。
それで株を買った。今年の2月に下がったときは買い増した。

でも株はさらに下がった。4月に1451円をつけた。
今は1840円、私の取得価格は2080円。 損益率-11.8%

一番の理由は17年度の業績低迷らしい。
今よくてもダメで、来年の見通しが株価に反映されるらしい。
そんなことも知らずに個別株を買っているのだから、自分で驚く。

この先どうなるだろう。
5月に上がるかな。それ過ぎたらどれだけ下がるんだろう・・・
これからの日本経済は崖ばっかりだそうだから。

個別株は難しい。

まあ、買ったものは仕方がない。
何事も経験だ。
この先どうなるか、じっくり見ておこう。♫
(と、いつまで言ってられるかも含めて。(苦笑))

117807