今週いきなり出てきた米国の対中関税引き上げの話。
これは日経平均、ひとたまりもありません。

今日こそ57円安でしたが、今週全て下落。
令和相場の幕開け週は全滅から始まりました。
日経平均は21,344円。

正確には4月末日合わせて5日続落。
5日間でおよそ1千円下げました。

トランプツイッターのせいで円高、
109円台に突入し、世界のクロス円は全面高。

NYダウも一時500ドル下げたりで、
ボラはだいぶ上がってきました。

でもその割に、底堅い。

ドル円は109.50を打って回復基調にあるし、
日経平均も今朝は100円以上上げてました。

でも油断は禁物。
大暴落の足音が少しずつ近づいてきてるかもしれません。

米国は本日10日、中国製品の関税を10%から25%に引き上げました。

米中協議はずっと順調と報道されていたのに、
6日の突然のトランプツイッターで事態は一変。

そして本日、関税発動。

なんでも急ですね。

先行きなんてわからないですから、
成り行きを見ていくしかありません。

下がったからと、うっかり買うのは要注意。


ランキングに参加してます。押してもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

広告