今日は日経平均の下げ方がきれいな右肩下がりでした。

寄りは40円安で始まったのに、
終わってみれば538円安の22,036円。

何があったのか、わかりませんけど。
これはまだまだ下げそう。
昨日、22,500を超えたところが戻りの天井だったみたいです。

てことは、もう一度底をつけるチャンスが来たってことかな。

ちょっと期待してしまいますね。

どこまで下がるかな。
21,000円を抜けるかな、無理かな。

昨日、米国3年債と5年債が逆イールドカーブになったそう。
これは2007年以来のことです。

逆イールドカーブは不況の前兆って言われてます。
本命の2年債と10年債の逆イールドも時間の問題だそう。

いよいよ来るかな、インバースの売り時。

でも実際に不況になるのは、
逆イールドが正常に戻ったときだそうだから、もうちょっと先ですけど。

どっちにしても、欄高下の激しい日経平均。
あんまり振り回されないようにしたいものです。


ランキングに参加してます。押してもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

広告