日経平均の9日続伸はなかったです。

昨晩の米国株が下げたので、
今朝の日経平均は100円以上下げて始まりましたが
徐々に切り返し、終値は4円安の22,865円でした。

昨日までと逆の動きで、今日は寄り底。
素直じゃない相場です。
トランプ大統領が中国向けに2000億ドルの追加関税に
前向きな発言をしたと報道され、米国株は下げました。

こういうときも「前向き」って言葉を使うのが違和感ですが、
それはおいといて、やっぱり出ましたね、追加関税。

さて来週はどうなりますか。

下落に期待していいのかな。

そういえば、「下落に期待」というのもおかしな表現です。
普通は「上昇に期待」するものですよね。

下げたほうがいいなんて、不健全ですね。

インバースはもうやめよう。
だいたい、いつ下がるかなんてわかるわけない。

景気が後退して、いつかは株価は下がるのだろうけど、
すぐ下がるとは限らない。

下がるのをずっと待つなんて、しんどすぎます。
どうせなら、いつか上がるのを待ちたい。

ああ早くすべて清算して、TOPIXとかを買って、
日経平均2万7千円なんていうのを心待ちにしたいです。


ランキングに参加してます。押してもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

広告