米国のティラーソン国務長官が解任されて、
米国株は下落。

日経平均はそのあおりで下落しました、やれやれ。

終値は190円安の21,777円。
2万2千円目前で跳ね返されました。
今日はペンシルバニア州の補選の日。
これで共和党が負けたら、また円高とか。

米国が怪しくなると、日本は必ず調整する。
この流れが変わることはないんですかね。

ちなみに米国株の持ち株は、全部利確しました。
(含み損以外)

米国株の上がり方はちょっと恐怖でしたから。

上がりすぎた株は必ず下がる
・・と思いますので。

まあ、目先はまだまだ上がるのかもしれませんけど、
それなりに利益が出たから満足してます。

ただ配当用ETFまで利確して、
当分配当がもらえないのが痛いといえば痛い。

米国株こそ早く暴落してほしいです。
そうなれば安いところで買い戻します。

でもそうなると日本は間違いなく巻き込まれますね。
困ったもんです。


ランキングに参加してます。押してもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

広告