今日の日経平均は静かでした。

米連邦政府機関の一部閉鎖のせいか、
寄りから下げて始まるも高値引けで8円高の23,816円。
一部閉鎖より気になるのは米国債10年金利の上昇ですけどね。

金利がとうとう2.6%を超えてきました。
やっぱりそろそろ米国株は天井ですよね。

わかりませんけど。

当面は静かにしているつもりです。

そんな中、ブリヂストンがプラ転しました。

業績悪化で大幅下落してからの復活。
さすがに安定企業は回復が早いです。

日経平均の暴落に備えてそろそろ利確しとこうか、考え中です。

もちろん、このまま上がり続けて2万5千円を突破する可能性も
ありますけどね。

なんか落ち着かなくて。

どうしましょうかね。


ランキングに参加してます。押してもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

広告